codMobile

【CODモバイル】バトロワ新マップ解説&おすすめ降下ポイント

白金フク
白金フク
こんにちは!白金フクです。

今回はCoDモバイルのバトロワ新マップについて詳しく解説していきます。

シーズン7の開催と同時に新しいエリアが7つも実装されました。

それぞれのエリアの特徴やどこに降りたらいいか迷ってしまう方に向けておすすめ降下ポイントについて解説していきますのでぜひ参考にしてください。

この記事の内容

①新マップ一覧
②おすすめ降下ポイント&激戦区になりやすいエリア

新マップ一覧

f:id:yukitikiti:20200611140120j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

新しく追加された新エリアには武器や乗り物はもちろん新しい要素「自販機」やさまざまなギミックが存在しています。

それぞれのエリアの特徴なども解説していきます。

ブラックマーケット

f:id:yukitikiti:20200630233024j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

新しいエリアの中でも注目されているエリア「ブラックマーケット」は武器や車両が手に入る自動販売機が設置されています。

そのほかにもエアボーンの射出台も設置されているのもあってかかなり激戦区になりやすいエリアです。

療養所

f:id:yukitikiti:20200630233052j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

広大な病院で高低差もかなりあります。

その広さから物資も多く病院内にはレア度が高い強力なアイテムが配置されている隠し部屋も存在しているため、こちらも激戦区になりやすいエリアです。

ダウンタウン

f:id:yukitikiti:20200630233009j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

目を引く大きな建物がたくさん建っている「ダウンタウン」は物資も豊富で最初から装備を整えやすいエリアです。

しかもDJブースでは音楽を流せるためフレンドと一緒に踊って遊んでみても楽しいかもしれないですね。

f:id:yukitikiti:20200630233038j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

大きな船が目印の「港」。建物の大きさや数はあまり多くない。

船の中も探索することができるので忘れず漁るようにししましょう。

極寒の湿地

f:id:yukitikiti:20200630233106j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

建物が水に沈んでしまっている町。

水に挟まれて建物が建っているので移動する際は水に足元を取られて移動速度が遅くなってしまいます。

移動する際は周りに敵がいないか索敵をしてから移動することを心がけるようにしましょう。

スキータウン

f:id:yukitikiti:20200630233140j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

雪に囲まれた小さな町。

建物の数や大きさはそこまでないので物資の量もほかと比べると少ないです。ただソロでプレイする場合だと物資は十分足りると思います。

ヒート

f:id:yukitikiti:20200630233127j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

こちらも一面雪の景色が広がっているエリアです。

「ヒート」もそこまで大きな町ではないのでスクワッドなどで降りる場合は物資が足りないこともあるので注意が必要です。

おすすめ降下ポイント

f:id:yukitikiti:20200702165456j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

まだ実装されたばかりでどこに降下すればいいかわからない方に向けて私がおすすめするor私がよく降りるエリアを紹介していきます。

降下ポイントに迷ったらぜひ参考にしてみてください。

ブラックマーケット

おそらく激戦区になりやすい「ブラックマーケット」ですが、降下ポイントとして私はおすすめできます。

なぜかと言うと激戦区なのでまずキルを稼ぐことができるし、建物も多く物資の量も多いので最初から強力な装備を手に入れられる可能性が高いからです。

ただ激戦区になれば戦闘の数も増えるし、間違えれば降りてすぐやられてしまうデメリットもあるので注意が必要です。

療養所

こちらも「ブラックマーケット」と同様に激戦区になりやすいエリアだと思います。

激戦区のデメリットもありますが「療養所」も物資が多く、レア度が高いアイテムが配置されている隠し部屋も存在しているのでうまく手に入れることができれば序盤からかなり有利になります。

そして高低差もかなりあるので立ち回り方によって戦闘を避けながら物資を集めて回ることもできるのでおすすめです。

ヒート

最後に紹介するのは「ヒート」です。

決して大きな町ではないので物資の量は少ないですがマップの端にあるため比較的激戦区になりにくいエリアです。

なので初心者の方や降下してすぐやられたくない方にはおすすめです。

激戦区になりやすいエリア

f:id:yukitikiti:20200702165513j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

ここでは激戦区になりやすいエリアを紹介していこうと思います。

激戦区ではプレイヤーと遭遇してしまう確率も格段に上がりますし、連続で戦闘になってしまうこともあるので降下してすぐやられてしまうこともあります。

ですが激戦区はデメリットだけでなく大量の物資などを序盤で獲得できるメリットもあります。

どのエリアが激戦区になりやすいか覚えておくだけで立ち回りもガラッと変わってくるのでぜひ参考にしてください。

ブラックマーケット

物資の数もかなり多くその他にも新しく追加された要素の「自販機」も設置されていることから激戦区になりやすいエリアです。

マップはあまり広くないので接敵率や漁夫を取られてしまうこともあるので慎重な立ち回りが必要です。

療養所

マップはかなり広く物資もたくさん落ちています。

さらにはレア度が高い貴重なアイテムが大量に配置されている隠し部屋があることから激戦区になりやすいエリアです。

広い上に高低差があるので上からの急な攻撃などに注意する必要があります。

ダウンタウン

建物が大きく手に入る物資の数もかなり多いので激戦区になりやすいエリアです。

大きな建物がいくつもあるので建物の中を探索するときは足音などを聞きながら敵が潜んでいないか注意して探索する必要があります。

自分の得意な降下ポイントを見つけるようにしよう

f:id:yukitikiti:20200702170354j:plain©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISIONより引用

今回は新しく追加されたエリアの特徴やおすすめ降下ポイントなどについて解説してきましたがこれはあくまで私の経験談です。

実際いろいろなエリアに降下して自分が得意な降下ポイントを見つけれれば勝率もグンと上がりますのでいろいろ試してみてください。

私が紹介した以外の降下ポイントや激戦区になりそうなエリアがあればTwitterのDM、ブログ内のお問い合わせフォームから教えていただけると助かります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です