ApexLegends

【Apex Legends】レイスのストーリーや設定を解説

白金フク
白金フク
こんにちは!白金フクです。

今回は『Apex Legends』の人気キャラでもある『レイス』のストーリーや設定について解説していきます。

Apexゲームに参加する前はどんな人生を歩んできたのか、虚空の声の正体など気になるところがたくさんあったので解説していこうと思います。

この記事の内容

①レイスの基本情報
②レイスのストーリー
③レイスの気になるところ

レイスの基本情報

© 2021 Electronic Arts Inc.より引用

本名『レネイ・ブラジー』

本名は『レネイ・ブラジー』。

ランパートがブラジーと呼んでいるのがゲーム内で確認できます。

通り名『次元をまたぐ戦闘兵』

レイスはアビリティ、アルティメットで別次元を移動する能力を持っています。

次元をまたいで戦闘するレイスにはぴったりの通り名です。

年齢『32歳』

32歳とまだまだ若いですが、かなり波乱万丈な人生を歩んできたみたいです。

国籍『???』

国籍については調べましたがこれといった情報が見つからなかったです。

知っている方いましたらコメントで教えてくださると助かります。

白金フク
白金フク
次はレイスの波乱万丈なストーリーを解説していくよ

レイスのストーリー

© 2021 Electronic Arts Inc.より引用

レイスは壊滅的な力を持つ戦士だ。強烈な攻撃を繰り出し、現実の一層に亀裂を開くことで時空を操ることができるのだが…それは代償の果てに手にした力だった。数年前、IMC拘置施設で目を覚ますと、彼女はそれまでの記憶を失っていた。シニアサイエンスパイロットのレネイ・ブラジーは自身の実験に被験者として志願した。だが、パートナーに裏切られ、隔離され…そしてすべてを失ってしまった。残されたのは臆病な少女1人。脳内で鳴り響く声に怯えていたが、自身の幻影に諭され、その声に耳を傾けるようになった。声に導かれた彼女は呪縛から逃れる力、そして別の現実…こちらの世界へと脱出する力を身に着けたのだった。

ようやく自由を手にしたものの、記憶は失われたまま。レイスはあの実験以前の自分を探す旅を続けている。旧IMC基地を中心に開催されるApexゲームでレイスは戦い続け、謎に包まれた施設へと手を伸ばし、自身の過去に迫ろうとしている。Apexゲームで彼女を見ない日はない。戦うたびに真実へと近づけるのだから…

Apex公式ーレイス

実験の被験者に志願したが裏切られてしまう

『レネイ・ブラジー』はある実験の被験者に自ら志願します。ですがパートナーに裏切られてしまい施設に隔離されてしまいます。

精神障害者のIMC拘置施設で目を覚ます

精神障害者のIMC拘置施設で目を覚ますと、今までの記憶を失っていました。

脳内で鳴り響く声に怯え続けた

記憶を失った『レネイ・ブラジー』は脳内で鳴り響く声が聞こえるようになりました。

何日も眠れずに正気を失うほどに鳴り響く声に怯え続けました。

虚空を変性する力を手に入れ施設から脱出

『レネイ・ブラジー』は脳内から聞こえる声を信頼し、虚空を変性する力を手に入れました。

手に入れた虚空の力を使い、施設から脱出する事ができました。

白金フク
白金フク
レイスは記憶をなくしてたんだね…。

レイスの気になるところ

© 2021 Electronic Arts Inc.より引用

Apexゲームに参加した理由は?

レイスがApexゲームに参加した理由は、記憶を失った自分の過去を知るためです。

施設から脱出したレイスは実験に関する情報を集めて研究施設がApexゲームに存在している事を知ります。

失った記憶を取り戻すためにApexゲームに参加することを決めました。

レイスイベント『ヴォイドウォーカー』について

レイスのイベント『ヴォイドウォーカー』ではレイスの過去のショートムービーが公式から公開されました。

▼ショートムービーはこちら

『ヴォイドウォーカーレイス』が施設から逃げている途中で、襲われている『2人目のレイス』を助け出します。

一緒に施設からの脱出を目指しますが1つの部屋に追い詰められてしまいます。『2人目のレイス』は怯えて戦闘をする事ができなかったが、虚空の声により背後の敵を倒します。

『ヴォイドウォーカーレイス』が追っていた実験の主任科学者『アメル・シン』が現れます。『ヴォイドウォーカーレイス』は攻撃をしようとしますが返り討ちに遭ってしまいます。

『2人目のレイス』が『ヴォイドウォーカーレイス』からもらったクナイでピンチを凌ぎます。

『アメル・シン』の狙いは『ヴォイドウォーカーレイス』なので『2人目のレイス』にポータル装置を預けます。

『2人目のレイス』は無事施設から脱出する事ができました。

ヴォイドウォーカーまとめ

・『ヴォイドレイス』が『2人目のレイス』を助ける

・一緒に施設脱出を目指す

・『2人目のレイス』は怯えて戦えない

・『ヴォイドレイス』の追っていた敵『アメル・シン』が現れる

・『ヴォイドレイス』は攻撃しようとするが返り討ちに

・『アメル・シン』の狙いは『ヴォイドレイス』

・『2人目のレイス』にポータル装置を預ける

・『2人目のレイス 』は無事施設から脱出

▼『ヴォイドレイス』は自分を実験していた奴らに復讐することが目的。
▼『2人目のレイス』は復讐ではなく自分の正体を知ることが目的。

虚空の声の正体は?

敵に狙われている時などに教えてくれる虚空の声の正体は、虚空の中にいる別次元のレイスです。

レイスのイベント『ヴォイドウォーカー』のショートムービーで明らかになりました。

虚空の中では別のレイスがたちが戦っている描写があったので異なる別の世界線がいくつも存在していると思います。

白金フク
白金フク
このトレーラーなんか泣ける…。好き。

今回はApexの中でも高い人気を誇るレイスのストーリーや気になるところを解説しました。

他のレジェンドも随時追加していく予定です!

レイスのストーリは複雑で謎も多いので説明が難しくて分かりにくいところや間違っているところなどがあればぜひコメントで教えてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です